アベマテレビジョンの戯画テレビ局をだらだら見てみたが、意外に良作が多くて良い

最近はアベマテレビのコミックつながりチャンネルを何だかんだ見てますが、わりと退屈しなくてよいです。コミック24、真夜中コミック、なつかしコミック、引き取り手コミック、新規テレビコミックという5チャンネルあるのですが、良作が選ばれているので5チャンネルのいずれかでだいだいコミックびいきの自分としてはいずれかを見て仕舞う。日頃見のTVはたとえばブルーレイを選ぶとか、ビデオオンデマンドでTVを選ぶとかするのも面倒なのです。コミックなど実に見たいものはブルーレイとか買って仕舞うけど、多分そういうものは忘れてインストール件になっちゃいます。で見ない状態になってしまう。殊更表紙コミックとかはいかほどおもしろいと思ってもブルーレイとか貰うほどではないし。それを考えると無料で何も選択しなくても普通におもしろい良作が始終流れているのはかしこいカラクリだ。選ばなくてすばらしいというテレビもののカラクリ、かつ潤沢楽しいTVが入っているので、5チャンネルのいずれかで満足できるはよく考えられていると思います。配信されて要るTVも真新しいTVが多いし、古臭いTVは当時大ヒットした名作がおおい。しかもこれを見てるだけで、知らなかった良作を見極めることもできました。どうしても流し見にぴったりなので下手にだらけてしまった民放のテレビによって会心して見ることができます。選ばない気持ちの域ですね。